骨盤調整とピラティス


普段の生活の癖から歪みやすい骨盤は、 上半身と下半身を繋ぐ身体の中心であり、総重心が集まる部位になります。 骨盤が歪むと脚の長さが違う・お尻が横に広い・ぽっこりお腹・くびれがない・ 腰痛・股関節痛など様々な原因に・・・(´×ω×`) そして、骨盤の土台として大切なのは仙腸関節。 1cmズレるだけで3倍~5倍、仙腸関節に負担がかかっていると言われています。

Σ(゚д゚;) 歪みを改善するには、骨の配列を整え、仙腸関節の可動性&筋による安定性が必要になります。 腰痛などある人は、それを『支える筋肉』がないと改善されず 何度も痛みを繰り返してしまう。 また、『筋肉をゆるめる』という対応だけでも繰り返してしまうのです。(´θ`llll) 《骨盤・腰部は不安定でゆるみやすい! 》 ので、ネジ締め作業が大事! 美姿勢美脚ピラティスでは骨盤の左右差改善エクササイズをし、 代償運動してる働きすぎな(アウターマッスル)筋肉はお休みさせ、 関節制御・安定化に必要な、おサボりしている(インナーマッスル)筋肉を働かせ活性化させていきます。 土台を整えてから上半身・下半身へと進んでいきます。 ご自身で筋肉のスイッチを体感し、身体に何度も何度も『繰り返し覚え込ませていく』のがとても大切です。 継続する事によって骨・関節・筋肉の問題で痛みなどある人は動きの改善をすれば良くなり、今痛みがない人も、予防に繋がり、日々過ごしやすくしなやかで美しい身体へとなっていく♡ ココロとカラダが変化していく自分を感じてみるのも楽しいですよ♡


KEIKO

閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示