top of page
  • 執筆者の写真current

ヨガと便秘について


便秘改善には食生活が 大切です。 と前置きをして…

ヨガをすると便秘が解消する方も多いです。 ヨガには 自律神経のバランスを整える効果があります。

呼吸を実践するだけで 便秘改善効果があると言われています。 ポーズによっては腸に圧力をかけます。 腹筋強化で便を押し出します。 姿勢改善効果で内臓の働きが正常化します。 ポーズの例として

上を向いて寝る 両脚を抱えるアパナアサナ 片脚を抱えるガス抜きのポーズ 片脚を抱えたまま ツイストしてワニのポーズ 座ってツイスト 立位のツイスト ツイストのポーズはどのポーズでも効果はあると思います。

うつ伏せに寝て バッタのポーズ コブラのポーズ 色んなポーズを試してみてくださいませ。 CHIEMI current studio

閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page