top of page
  • 執筆者の写真current

ピラティスとバレエ


ピラティスとバレエ、皆さんは何を思い浮かべますか(イメージしますか)? ピラティスはバランスをとったり筋肉を伸ばしたりと骨格に対して正しい姿勢で身体をコントロールしながら体幹を鍛えます。 バレエは爪先立ちで躍りを表現したり美しく優雅な舞踊です。 バレエをしなやかに踊るためには体幹の筋肉(使い方)がとても重要になります。 身体を正しくコントロールして動かさなければいけないピラティスはバレエに通じるものがあります。 バレエダンサー(の方)は踊るときに身体の軸、引き上げを意識して体幹の筋肉を使って連続ターンをしたり、ジャンプリフトをしたり内側の筋肉を伸ばす意識を常に持ってしなやかに身体を使って強靭な肉体を作り上げています。 軸がぶれないように体幹を意識して踊るので姿勢もとても綺麗です。 物語を躍りで表現するバレエ鑑賞は優雅な気分になりますね。 バレエと体の使い方が共通するピラティスでしなやかな身体作りをしませんか? HIDEMI

閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page